Loveliness Beauty

美容専門学校で資格ゲット【申し込み内容の確認】

学習内容で選ぶ

講師陣もチェック

ネイル道具のイラスト

ネイリストになりたい人は、ネイルスクールに通うことが必須です。
そうしないと資格を取得できないからです。
しかし、ネイルスクールといってもたくさんあります。
基本的には通学制のところを選びましょう。
その方が資格取得の近道となるからです。
もちろん、会社に通いながら通学制のスクールに通うのは大変です。
そのような人は通信制のスクールを選択しましょう。
最近は通信講座も増えてきているため、通信教育でネイリストの資格を取得することも可能なのです。
そんな数ある中でどのネイルスクールを選ぶべきかというと、これは学習内容を比較するしかありません。
スクールによってカリキュラムは異なります。
自身にとって魅力的に感じられるカリキュラムのところを選択しましょう。
例えば、爪の病気などについてもきちんと知りたいという人は、基礎から学べるスクールを選択することをお勧めします。
単純にネイルのデザイン力を身につけたいという人は、大まかに学べる通信教育がいいかもしれません。
いずれにしても、ネイルに関して詳しくなりたいのなら、知りたいことを学べるスクールを選びましょう。
それから、通学制のネイルスクールでは有名講師に習えるところもあります。
講師陣をチェックしてみましょう。
ホームページに名前が載っていることもあるので、そちらを参考にすれば選択できるはずです。
自身が習いたいと思える人の名が連なっていれば、それだけでもそのスクールを選ぶ理由になります。

比較するポイント

手

ネイルスクールに通いたいと考えている場合、無料体験講座に参加して各ネイルスクールを比較する事をおすすめします。
まず、無料体験講座に参加して確認しておきたいのが、ネイルスクール自体や、通っている受講者の雰囲気です。
ネイルスクールの中には公式サイトやパンフレットなどで、スクールの様子を紹介しているケースもありますが、やはり細かい部分は実際に訪れてみなければ分かりません。
サイトやパンフレットには若い女性の写真しか掲載されていないケースでも、実際に行ってみると30代・40代と大人の女性が多く受講しているケースも多いようです。
資料だけでは見えてこない、雰囲気や環境といったものを比較する為にも、各ネイルスクールが行っている無料体験講座に参加する事をおすすめします。
雰囲気だけでなく講師の教え方や、講師の雰囲気も無料体験講座を受ける事によって、知る事が出来るポイントです。
ネイルスクールでは受講の度に講師が変わる、フリータイム制を取っている所と、同じ講師が教えてくれる担任制の2つに受講のタイプが分けられます。
色々な講師の方から教えてもらいたいという場合は、フリータイム制のスクールを、じっくり同じ講師から教えてもらいたい場合は、担任制のスクールを選びましょう。
どちらが向いているかという点も、無料体験講座に参加する事によって判断の材料になります。
いくつも無料体験講座を受けるのは、時間もかかってしまいますが、より良いネイルスクールを選ぶ為には必要です。

働き方が多様

女の人

女性は結婚・出産・介護など人生の節目節目で、ライフスタイルや働き方が大きく変わるケースが多いようです。
より自分らしく働きたいと感じる女性の多くは、働き方が多様なネイリストになるため、ネイルスクールに通っています。
ネイルスクールには色々なコースが設けられており、ネイリストとして就職するのに必要な資格を目指すコースも少なくありません。
資格は働く際の大きな武器になる事から、ネイルスクールに通って合格を目指し、その先にネイリストとして働く事を前提としている女性に、ネイルスクールの受講が選ばれています。
ネイリストとしての働き方といえば、ネイルサロンへの就職がイメージされますが、ネイルサロンだけでなく他にも色々な働き方を選ぶ事が可能です。
近年、増えているのが自宅を開放してネイルサロンをオープンさせる、独立開業やフリーとなり出張してネイルを行うというスタイルの働き方です。
独立開業はオープンさせるまでに時間も、そしてお金もかかりますがネイリストとして成功したい女性に選ばれています。
また、ネイル講師の資格に合格すればネイルスクールの講師として、働くという選択肢もあります。
一見するとネイルとはあまり関係が無いように感じる、ブライダル業界やジュエリー関連での就職も増えているようです。
ブライダル業界ではブライダルネイルのネイリストとしての需要が高く、多くの女性がネイリストとして働いています。
このように、働き方が多様なネイリスト、女性が働きやすい環境が作りやすいとして結果、ネイルスクールの受講者も増えているのです。

最近人気のネイル

女の人

ジェルネイルはネイルの主流となってきており、名古屋のサロンは多くがジェルネイルを扱っています。スクールも多いのですが、目的によりきちんと選ぶ必要があります。プロになりたいのならば、徹底的に調べ上げ、体験入学などを通して雰囲気や指導状況を見極めるのが重要です。

もっと読む

ネイリスト志望の男性へ

チップ

大切な身だしなみの一環であるネイルは、女性だけでなく男性にも注目されています。そのため、名古屋では近年、ネイリストを志望する男性が増えています。ネイルスクールを探す場合は、中級以上のネイル検定対策をしているか、経験豊富な講師がいるか、直営のネイルサロンに男性客は多いか、などを参考に決めると良いです。

もっと読む

学習内容で選ぶ

ネイル道具のイラスト

ネイルスクールの選び方は講師陣や学習内容などによるものがあります。また、通学制と通信制があるので、自身の置かれている環境に応じて適切な方を選択しましょう。特にネイリストの資格を取得したいのなら、学習内容が重要となります。

もっと読む